大阪モーターサイクルショー2022

大阪モーターサイクルショー2022

いやいや、隼じゃなくてこっちでしょ

ホーク11とDAXが超人気で、ホンダブースが一番混んでいました。

https://youtube.com/shorts/iDqLg7YV2XU

でも、ホークは好きになれないな。

しかし、さすがホンダです。
マイナーチェンジをしたCBR400Rはすごく良くなりましたね。
クラッチが軽い、軽い。
で、フロントフォークとブレーキがゴージャスになってシャープな印象に。
乗りたい。そう思った一台です。

スズ菌としてはGSX-1000GTがおすすめです

実車を見てイメージが変わりました。
写真ではノーズの先が節目がちに睨んでるように感じたのですが、
実車は、そのデザインも含めてシャープに見えます。
ボディサイズもGSX-S1000よりグラマスで、いいっす。欲しいっす。

写真は?

すんません。疲れて撮ってないです。
なのでカタログ写真で。

あと、これも面白いバイク

タイで生産されているGPXというブランドのこれ。
どう見ても「カブ」ですよね。
で、お値段は税込264,000円とリーズナブル。

赤い方に乗ったらオヤジでも女子ウケしそうで、ツー集合や途中のコンビニで
「キャー、かわいい〜」なんて、声かけてくれそうです。

これは、空冷単気筒200CCのスポーツモデル。
レース用にステップとマフラーが交換されていますが、
ノーマルでもなかなかのものでした。

最大出力:14.3 kw 9,000 rpm
最大トルク:17.5 Nm 7,500 rpm
で、車重が155kg

ABSなんて気にしていないから付いていませんが、フルLDEタッチパネルメーターは付いています。
もちろん、お値段は税込499,400円とお手軽価格です。

最後に白バイを見て終了

青バイと白バイの違いを聞いたら、どちらも大型二輪免許が必要で
白バイを使って同じトレーニングをするそうです。

白バイは交通検挙。青バイは犯罪検挙を速やかに行うために設置されたそうです。

でも、オラオラ・エリート感は白バイの方が強いですよねと質問したら、
綺麗なお巡りさんがですよネ〜って感じで笑ってましたけど。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。