グリップヒーターは、あなたを寒さから救ってくれません

グリップヒーターは、あなたを寒さから救ってくれません

『バイク乗りとして初めて冬を迎える方へ』グリップヒーターは暖かくないんです

ヒーターによって手のひらが暖かくても、手の外側は冷たい外気と戦っています。
守ってくれるのはグローブだけ。そして、このグローブは「防寒用」とされる高級品でも
防寒と感じた事がありません。

私は、グリップヒーターを装着したバイクで、外気温が2度や3度の時に片道20分の
ところへ妻を後に乗せて送り届け、コンビニで休憩後、自宅へ戻ると言うパターンを何度か経験しました。

グリップヒーターはMAXのレベル5で使用、手袋は本格的な冬用の防寒・防水の物の下に、
これまた防寒用の発熱インナー手袋をしてというスタイルです。

これで行きの20分はまだ耐えれますが、帰りは10分も走れば手が痛くて仕方がない。
信号待ちのたびにエンジンに手を近づけて温めてもムリでした。

太陽が出ている昼間の「寒むぅ〜」って日ならまだしも、夜間や早朝はムリです。
で、この経験の後、それまで高価ゆえに躊躇していたeヒートグローブを購入する事になったのです。

そんな私からすれば、グリップヒーターを実際に使用されている方が、装着を検討中の方へ
推奨するアドバイスや、新たに「装着しました」なんてのをSNSなどで見ると
「後付けのヒーターは止めなはれ」と思ってしまうのです。

なぜ、暖かくないのか

例えで言うなら、こたつを布団無しで河川敷にでも設置して入ったと思ってください。
川沿いを駆け抜ける冷たい風にこたつの発熱が追いつく訳もなく、暖かく感じるのは
その熱を受けている足の甲だけ。

バイクの場合、その寒い空気に向かって走る訳ですから、容赦なくヒーターからの発熱も奪っていきます。
これで「グリップヒーターは暖かい」とか、「取り付けて良かった」なんて思えるのは、大阪では11月までです。

電気トラブルの元にもなります

グリップヒーターはかなりの電気を必要とします。
逆に言うと、シーズンオフになればかなりの電力が余ってきます。
この「余った電気」と言うのが厄介で、バイクにはそれを処理する方法がありません。

あらかじめ過剰電力に相当する抵抗をOFF側に設定して、シーズンオフ時でも同じ容量の電気を
消費するような配線を行えば問題はないと思いますが、果たしてそれが素人に可能かと言う問題と、
そこまでやってくれるバイクショップもなかなか無いと思います。

これは私が何も考えずに電気を消費するアクセサリーを取り付けまくって、
挙句、レギュレーターを早期にパンクさせた時の電気バランスです。

ヒーターを使わなくなると44.7W、電流値で約3.7Aもの電気が余ります。
この電気をレギュレーターは発熱することによって処理するのですが、明らかにメーカーの想定外です。

純正品、もしくは車体設計時から取り付けられている場合、シーズンオフ時の余剰電気の処理を考慮して
設計・取り付けされていると思いますが、社外品にはそんな機能はありません。

さほど暖かくもないくせにリスクが大きいグリップヒーター

と言いながらも、私も喜んで取り付けた一人なんですが、こんな感じでトラブルを抱える事にも
なりかねませんし、仮にグリップヒーターしか取り付けていなくても、車体設計上の消費電力は
非常にデリケートだと思いますので問題を回避できたかどうかはわかりません。

パンクさせた後、色々とリカバリーをしまして一時期は14V以上の充電圧を確保していましたが、
現在はレギュレーターの出口では14.3V出ながら、なぜかバッテリーに行くと13.8〜9Vが精一杯で、
どこかハーネスがダメージを受けて抵抗が生じているんじゃないかと思っています。
こんな状態ですが、原因は不明ながらも充電はしているので騙し騙し乗っています。

何度考えても、グリップヒーターはオススメできません

私のようにハーネスのどこかにもダメージを与える事にもなりかねませんので、
ハイリスク(電気系のトラブル誘発)・ローリターン(さほど暖かくない)なグリップヒーターは
お勧めできないと考えています。

なので、「今年の冬はグリップヒーターを取り付けよう!」なんてお考えの方は慎重に判断される方が
いいと思います。

そんな経験から言わせていただくと、暖かさを求めるなら私のオススメはeヒートグローブです。

これ、思ったほど暖かくはないですが寒くないのが特徴で、一度使ったら止められません。
一方だけ電気を入れて走行すればよくわかりますが、発熱していない方のグローブでは耐えれない寒さが
「発熱してるけど寒くない」方では耐えれます。

グリップヒーターよりも高額ですが、バイクに与えるダメージを考慮して長い眼で見れば、
費用対効果は高いはずですので、一考の価値はあります。

tandem819

https://tandem819.com/grip-heater/

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。