ドイツ古城街道プチツー(3/3)

ドイツ古城街道プチツー(3/3)

帰路はもっと凄い渋滞だらけ・・・

今回の2泊3日のプチツーで厳しかったのが渋滞にはまった時のガソリン残量。
CBR1000RRにはガソリン残量表示機能がなかったのでトリップメータと燃料消費量表示で給油タイミングを図っていたけれど、S1000RRはガソリン残量表示(デジタルチックな多段式棒グラフ)があるのでこれを常時表示。トリップメータやオドメータ、水温とかを一緒に出せないのがちょっと不満。
それはさておき、この残量表示がリニアじゃない気がする。まだいっぱい残っているから大丈夫でしょ?って感じで渋滞にハマるといつの間にか偉く減ってたりして。精神的によろしくなかったなぁ〜。
こまめに給油することになったけれど、帰路はどこもかしこも大渋滞だったので結果的によかったかな。
三日連チャン走行と渋滞による疲労蓄積のため給油以外にもPAで休憩。ロックダウン解除されているので公衆厠も無料で使用可能でした(汚かったけど)。
休憩してて何気なく眺めていたトラックのロゴが「ヤンデレ」っぽく読めた(意味無し)
その後も渋滞だらけで、最後の最後はケルンから自宅付近まで高速が全滅っ!! 急遽下道で時間をかけて帰宅。
楽しかったけど渋滞は勘弁だな。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. 城廻りツーリング、素敵ですね!城下町は日本と同様に古い街並みが多く残っているのでしょうか。
    ドイツは昔一度だけど行ったことがあるのですが、シュツットガルトのメルセデスベンツ博物館が楽しかったな〜。

    • マジ山田さん、
      コメントありがとうございます。
      城下町は旧市街地に古い建物が残っているようです。有名な城下町だと旧市街を取り巻くように新市街地が増殖した街並みみたいですね。今回廻ったあたりだとちっさい城下町は手付かずみたいでした。
      シュツットガルト、一度行ってみようと思います。情報ありがとうございます。