朝ご飯ツーリング

朝ご飯ツーリング

うまい朝飯を目指して

時折無性に食べたくなるやつを求めてプチツーしてきました。

まずはセブンイレブン箕面彩都南店へ。大阪北部に行く時は必ずここからスタートするという場所。

この日はとにかく雨の心配があって、いつ降っても対応出来るように雨装備をしっかり準備してました。朝方までけっこう降ってたようで、路面もハーフウェット状態。
そして蒸し暑い!!かなりのジメジメ感。
ヨメチャンは何度か脱水を経験してる人なので、コンビニでしっかり水分補給してから走り始めます。

余野コン

いつも立ち寄る毎度おなじみ余野コン(ファミリーマート豊能町余野店)。

いつもはバイクで溢れ返っている広い駐車場も、この日はほぼバイクの影は無し。やっぱり天気のせいかな〜。

到着〜。

家を出てから1時間半くらいで着きました。

京丹波みずほファームという採卵養鶏業の会社が運営されているたまごかけごはん専門店「弁天の里」。

いつも混んでいると聞いてたのですが、開店間もなく到着したのでどうやら一番乗りだったようです。他にお客さんはなし。

定食500円

けっこうなサイズのどんぶり飯は、たまご2個落としてちょうど良い量。おかわり200円。

サイドメニューがたくさんあって、唐揚げが有名らしいです。でも今回は定食のみ。
ごはんの量に怖じ気付きました(笑)
実際かなりお腹いっぱいになりました。

テーブルにはお醤油が3種類。たまごかけごはん用醤油、山椒醤油、にんにく醤油です。
にんにく醤油が最高にうまかった!
お店の隣りにある産直品の直売所でも同じ醤油が売られてます。

食べ終わる頃には他のお客さんが続々と入って来られました。バイクや自転車の人もけっこう多かったです。

能勢妙見山 本瀧寺へ

朝ごはんした弁天の里から10分ほど走った場所にある、能勢妙見山本瀧寺。
ご住職もハーレーを駆るバイク寺です。

ずっと行きたいと思っていた場所で、やっとその機会がめぐって来ました。

こちらで授かる事の出来る「守護鈴」は、米国では魔除けとして定番とされるガーディアンベルの日本版。こちらを授かりに行って来ました。

山深い場所にある修験道場だけに雰囲気が凄いです…何かこう、気持ちが引き締まる感じがします。
本瀧寺についてはこちらをご参照ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E7%80%A7%E5%AF%BA?wprov=sfti1

もう少し寄り道

天気予報を見たら雨の心配ももうなさそうだったのでもう少し足を伸ばして、長岡京市にあるコーヒーショップ「ウニール」の本店へ。

大阪の阪急百貨店にウニールの支店がありまして、いつもはそこに通っていました。
しかしコロナのせいで提供されるメニューが減ってしまい、ここ1年半ほどは大好きなウニールのエスプレッソが飲めずにいました。
しかし本店では支店の全メニューと本店オリジナルメニューが提供されているという事で、こちらもずっと行きたいと思っていた場所でした。

1年半ぶりのエスプレッソ

好き過ぎて懐かしさに泣きそうになりながら堪能しました。
距離的にもなかなか来れる場所ではないと思っていましたが、バイクで走ってみたらそれほど苦にならない事がわかったので、また来ようと思います。

本日の走行ルート

こんな感じでした。
走行距離は120km程度。梅雨の合間の良いプチツーになりました。
そして自宅に着いた途端に大粒の雨!危なかった…
梅雨時期の天気予報はあんまり当てになりませんねぇ(^^;;

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. 梅雨の間のプチツー、良いですね!
    降られなくって良かった*\(^o^)/*
    本瀧寺、bikejinでコラム連載されてますよね。一度行ってみたいです(説法を聴きたい)

    • モーターベアさんコメントありがとうございます。
      なんかこの時期って、常に雨に追われてる感じがしますね(笑)
      本瀧寺、行った時はご住職はお務めの真っ最中だったようでお話聞いたりは出来なかったのですが、近い内にまた行きたいと思っています。
      併設されている「ほんたき 山のカフェ」にも行ってみたいです(^q^)