←厳密には違うかもしれないが、広義に解釈すればセーフかと↓

←厳密には違うかもしれないが、広義に解釈すればセーフかと↓

ツーリングマップル2021北海道R版

これは装備か?と問われたら返答に困りますが、まぁツーリングアイテムとしてギリギリセーフかと。

ってことで、今年も買ってしまった、ツーリングマップル北海道R版を(⌒-⌒; )

少々お高いが、一年に一回のことだからと自分に言い訳・・・

普通版だと見開いてそのページを押さえておく必要があるが、R(リング)版だと開いてそのままで良いから、これまた少々お高いが、その分便利である。

皆様ご存知のとおり、単なる地図と違いバイク乗りに特化した各種情報が色々記載してあり、見てるだけで楽しい、行った気になれる。

エロ雑誌、袋とじ頁写真を見るがの如く、地図を見てニタニタしているオッサン。
変、アブナイ、通報モノである(^^)

おまけにこれも

毎年春頃に出るツーリングベストガイド。
ツーリングマップルでは分からない飲食店、名所、メジャーではない素晴らしい道路等が写真入りで掲載してある。

場所情報も記載してあるので、これとGoogleマップ、Apple CarPlayがあれば無敵であります。

しかし・・・
コロナの波状攻撃・・・

バイク仲間にも、8月に北海道ツーリング云々を話題にすると、いわゆる白い目で「無理じゃない」と言われ・・・

だ、だけどフェリーの予約はもう始まっている。
二輪車、ツーリスト部屋が満々になっている日もある。
いつも使う「ツーリストS」って言う個室も、ほぼ8割埋まっている。

宿については、ホテル独自のHPでネット予約はやっているが、じ○らん、○天トラベル的サイトでは、予約受付停止している宿も多々ある。

ここ最近、キャンツー流行りでバイク雑誌もツーリングガイドもキャンプ推しであるが、個人的には、日中目一杯走って、夜は♨️入って、飯は店屋で、早々にベッドか布団で寝たい人なんで、テント泊は×

あ〜今年も悩ましい〜

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。