充電電圧が低い!

充電電圧が低い!

14Vこないんです

昨年9月ごろから充電圧が不安定になり、その原因がわからず現在に至っています。

この時は、バッテリーとレギュレーターを交換して半年ほど。
そんなに早くレギュレーターが逝く訳もないし、今回はバッテリーの外れかと
メーカーに問い合わせてもらちがあかず。

色々と悩んで、12月にインドネシアから取り寄せた純正部品のジェネレーターと
レギュレーター、そして、バッテリーも交換。
そして、自作アクセサリー配線も全てやり直しました。

「インドネシアからの購入話はこちらの記事で紹介しています」
https://tandem819.com/electrical-trouble/

一件落着かと思いきや

交換と配線のやり直しで一瞬14.0Vまではいきましたが、走行すると13.8〜9Vが限界。

で、ここから長い戦いが始まったのです。

『0.1Vにかける情熱』充電電圧よ、14Vを超えろ!
https://tandem819.com/14v-over/

『0.1Vにかける情熱 充電電圧よ、14Vを超えろ!』作戦その3 スイッチを疑え
https://tandem819.com/14v-over-switch/

『0.1Vにかける情熱 充電電圧よ、14Vを超えろ!』問題解決編 原因は意外なところにあった
https://tandem819.com/kaiketsu/

『0.1Vにかける情熱 充電電圧よ、14Vを超えろ!』番外編 真犯人は、お前だったのか…
https://tandem819.com/shinno-kaiketsu/

すみません。リンクの嵐で…

最終的な結果としては、ホーンリレーの漏電かと疑うところがありまして交換しました。
それを偶然にも見つけてくれたのが、この共立電気計器のクランプメーターです。

日本製だし、真の絶対値だし、コンパクトなのでバイク用にはピッタリ。
で、PayPayポイント・Tポイントなどを組み合わせて1万円を切ったので買いました。

余談ですが、お付き合いください

素人DIYにここまで必要か?と、これまで購入を躊躇ってきたのですが、その揺らぎがまず失敗でした。

少しでも安いものをと思い、Amazonをうろついていたらまあまあ良さげな感じのものが。

で、AliExpressでも探すと、同じ個体で表示が違うものを発見。しかも安い。

てな事で買いましたが、やはり4000年の歴史ですよ。全く使い物になりません。
Amazonで5〜6千円。AliExpressで半額ほどですが、配線に通しても計測できず
写真のディスプレイ上部にあるゼロリセットボタンなどの3つのボタンが反応しない。

いわゆる、不良品でした。なので、これは

ぜ・っ・た・い

買ってはダメなやつです。

現在、AliExpressで返金を申請していますが、今回の販売者は強者で「返品なしの800円返金」とか、
新たに交換品を送る気配もありません。

もし、勝負にかけてでも安い方がいいと思う方は、Amazonで買いましょう。
少々高くても、交換・返金がスムーズなんで。

さて、本題に戻ります

すみません。中華製クランプに熱くなってしまい話がそれましたが、結果としては
スターターリレーとコネクターの接点不良、もしくはスターターリレーの劣化などによる抵抗と、
自作ホーンリレーの漏電疑い。この2点が同時進行していたと思われます。

最初もヤマハ純正電源取り出しハーネスのリレーがバカになって抵抗になってましたし、リレー・リレーと
そんなに壊れるもんですかねぇ。

で、これらを経て確かに充電電圧は回復していますが、それでもS750の電圧計の動きと比べて
もう一つ力は無いというか、まだ何か問題を抱えていそうなR25の話でした。

お久しぶり! 14.2V

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。