西日本グルッと一周

西日本グルッと一周

阿波の土柱

まずは四国に渡り、BikeJINラリーのターゲットかずら橋を目指す。途中、阿波の土柱というところに寄ってみました。国の天然記念物で100万年前の地層が見えているそうですが、どうも昔の土砂崩れの跡のようにも見えてしまいます・・・長い年月をかけて形成されたのでしょうが・・・

剣山へ

国道438号で剣山へ一気に登りました。ちょっと天気が悪いので、リフトでの山頂はパスしました。

かずら橋

目的のかずら橋に到着、今夜はここに宿泊します。コロナが少しおさまっていた時期ですが、思ったよりも人がいませんでした。

祖谷渓の朝

翌日の早朝、朝靄が徐々に晴れていく、幻想的な谷間の朝を感じることができました。

瀬戸大橋を渡って岡山県へ

王子が岳のニコニコ岩を見に行きました。本当に笑って瀬戸内海の方を見ているようでした。

鳥取砂丘

鳥取では何十年かぶりで鳥取砂丘に行きました。昔はものすごく広い砂浜のイメージでしたが、こうしてみると段差のある大きな砂丘というのが分かりました。コロナ禍でやはり人は少ないようでした。

香住海岸

日本海のシーサイドロードを堪能、香住海岸では美しい松島がありました。日本海は海もきれいですね。

水島

京都(天橋立)は飛ばして福井県へ。敦賀でちょっと足を伸ばして水島に寄りました。例年だと大勢の海水客がいるはずなのに、全く誰もいない水島が見られました。今年は本当に特別な年ですね・・

雄島

泊まりがあわら温泉なので、東尋坊の近くの雄島に寄りました。もう夕方で時間がなく駐車場で写真のみとなってしまいました。島に渡って神社や板状節理の原っぱを見たかったのですが・・・

余呉湖

最終日、福井県から滋賀県に栃ノ木峠を通って余呉湖に行きました。峠を越えた国道365号線はスピードの出し過ぎ注意ですね。
8月の3泊4日の旅は、天気もまずまずで、西日本を走り回ることができました。相棒のH2SXは、本当に長距離が苦にならず、今回は下道が多かったのですが、走り出せば取り回しも軽くて楽しいバイクです(車重は260kg超えですが・・・)。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。