北海道ツーレポ 衝撃の最終回!

北海道ツーレポ 衝撃の最終回!

9月16日(水)お宿の朝食

昨夜は、夕食から戻った後、宿内のバーでご主人と10時半頃まで呑み。

宿内のバーでお客はわたくしだけ。
そしてご主人は同年代の男性。

ニュースで騒がしい、北海道の感染者が云々、ススキノでクラスター発生云々の「異性の接待を伴う飲食店」(キャバクラってハッキリ言えばー)とは程遠い状況である。

そして北海道最後の夜、1人でツインの部屋にて就寝。

写真が縦になるようサイズ変更したため、上横がカットされているが、他にもフルーツはブドウ、オレンジジュースが付いており、牛乳は瓶牛乳。
この牛乳がまた美味い。

さて、今日のフェリーで帰らねばならない。

ゆっくり、ダラダラ、のらりくらりと準備を済ませ、ご主人夫妻に見送られて出発。

六花亭帯広本店

また六花亭かよ!!

ってことで、富良野から小樽へ直行すると、時間を持て余してしまうので帯広へ寄り道。

サクサクパイ

ここ六花亭本店では、賞味期限なんと3時間のサクサクパイを頂く。

いつもの購入者コーヒーサービスはコロナの関係でなし。

飲み物持ち込みも×につき、とっとと食べて外に出て、ペットのお茶。

さて、小樽へ向けて出発

さらば北海道

帯広から内陸部に入るにつれ、だんだんと気温が高くなる。暑い・・・
ヒートテック上下にフリースのネックウォーマー、汗ばんできた。

小樽フェリーターミナルに着いて早々、額に汗を浮かべながら乗船手続き。
そして着替えというか、インナー系を脱ぐ場所を探す。

ブーツも脱がなければならないが、靴下でトイレの床に立つのは嫌だ。
ちょうど受け付けおねえさんからは死角で、誰もいない待合スペースがあった。

とりあえず上半身のインナーを脱ぎ、半袖Tシャツになる。
ズボンを脱ぎ股引的インナーを脱いでパンツ一丁になる。

ここでホッとして、そのままライディングブーツを履いてしまってロビー内を歩けば、きっと通報・連行されるだろう。

どうしてもこの便で帰らねばならない。
自分を見失わずに、ズボンをはいてからブーツを履く。

ウイングロゴの入ったTシャツにライディングブーツ、どう見てもツーリングの普通のライダー。
これで通報されることはない。

船は定刻通りに出航、途中揺れることもなく定刻通りに新潟港着。

これまた暑い、30度越えである。

で、まあ何とか無事帰宅。

総走行距離です

これで終了です。
長々と見て頂きありがとうございました。

また、YAEHして頂いた方々、ありがとうございました。
投稿した後、編集というか加除訂正をしたところ、文章や写真が飛んでしまい、再作成した部分もありますのでご容赦ください。

参考までにYAEH返ってきた率
13日小樽~留萌~稚内 1割(心が折れそうになった)
14日稚内~宗谷~網走 3割(何とか持ち直した)
15日網走~旭川~富良野5割(富良野入ってから100%でした)

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. 北海道ツーリングレポート、拝見させていただしました。
    やはり、ライダーにとって北海道はそそられますね。

    どれくらいの予算で回られたのですか?

    • 管理人さん、お目通し頂きありがとうございます。

      ツーリングマップル北海道版、その他北海道ツーリングガイド等の著者である小原信好さんの言葉に、一度北海道に行けば、また行きたくなる的なことが書いてありました。

      まさにそのとおりだと思います。

      わたくし、大病を患った経験から、当初の想いは「死ぬ前に一度は行きたい北海道」。

      しかし、一度行ってしまったら「死ぬまでに何度も行きたい北海道」です。

      そう、まるでキレイなおねえちゃんと※%*・・・以下省略(笑)

      で、肝心の¥ですが、GoToトラベルが凄かった。

      フェリーも宿も35%引き。
      これでかなり助かりました。

      フェリー往復25,540円(当然車・人込み、往復割引とGoTo割引の結果)
      宿代3軒分  9,610円(内1軒はGoToとじゃらんポイント等で260円)
      ガソリン代約18,000円
      高速代  約20,000円

      合計   約73,150円

      ここに飲食代約15,000円を加えると
      総合計約88,150円

      基本的に食には重きを置かず貧相な食事だったので、エンゲル係数が低いです。

      月1万円を積み立てというか別口座に移すというかして、12万円捻出しております。

      あっ、毎日ウニ・イクラ・蟹とか、ススキノ泡のお風呂とか行かれる人は予算20万コースですかねぇ~

      話が長くなりましたが以上です。

  2. 訂正のために編集画面にしたら、なぜか写真とコメントが飛んでしまいました。なんで❓