ZX-25Rの事とか。

ZX-25Rの事とか。

カワサキプラザ京都南店さんでZX-25Rに試乗してきました。250マルチは今まで乗った事が無いので初体験なんです。

因みに僕のバイク歴は、

YB125C→ザンザス→250TR→ゼルビス→ZZR1400(イマココ!)

なので、4気筒の比較としてはザンザスとZZRが対象…クラスが違い過ぎて比較出来ないねぇ。一応、現行ninja400には乗せてもらった事があるので、最近の250〜400バイクがどんな感じなのか、理解はしてるつもりです。

タンクちっさ。シートほっそ。

いや、最近のバイクってクラス関係無しにスリムで足つき性も高いモデルが多いんですけど、実際またがってみると余りのコンパクトっぷりに驚きを隠せない。マスの集中化もあるのか、数値上の車重184kgよりも軽く感じるから尚更。

とはいえ4気筒エンジンを搭載してるだけあって、フロント周りのボリュームは2気筒エンジン車よりも厚みがありクラスを超えた迫力があると思います。ハンドル周りなんかもZZR1400よりスイッチも多くて(ゼルビスは言わずもがな)、250クラスのバイクとは思えない作り込み。ニンジャ250との共通部品もあるみたいですけど、(見比べた事も無いので)気にならないですねぇ。

乗った感想

「6千回転以上しっかり回してください」

的な事を店員さんに言われたので覚悟はしていたんですけど、とりあえず良いなと思った点と気になった点を分けようと思います。

良かったところ

・扱い易く軽量でコンパクトな車体
・街乗りも余裕なポジション
・気楽に手軽にレーサー気分を味わえる
・クラスを超えた所有感

最大の魅力は4気筒のフィーリングと加速感…。端的に言えば、それが唯一の魅力だと思います。もちろん良い意味で。

公道の、それも法定速度内でこれだけ官能的なサウンドが聴けるというだけで購入する価値はあると思います。それでいて取り回しで不安になる事も無いし、ポジションも(リッターSSと比べれば)キツくない。

ジャンルとしては同じですけど、リッターSS等とはある意味違った魅力を持つバイクだと思います。

気になったところ

・存在しないトルク
・場合によっては騒がしいきらいがあるエンジン音

コレ、全部エンジンに関する事でなんですけど、ぶっちゃけ「250マルチの特性故」で片付けられる些細なところではあるんですよねぇ。ソコは250は単気筒かVツインしか乗ったことない、リッター超え4発乗りの感想という事で許してほしい。

元々トルクは薄いとは聞いていたけど、6千回転以下が本当に使い物にならないのには草生えた。
気持ち良く走ろうと思うと基本的に8千回転から上ーー1万回転は常に維持したい。でもその領域のエンジン音って、ずっと聴いてると凄いストレスになっちゃうんですよね。

ゆったり巡航しようと思っても、5、6速だと街中ではトルクが薄いからあまり使いたく無いし、回さないと速度が出ない特性なので低ギアを駆使して加速をするから、結局落ち着く暇がないという。

じゃあコレが欠点なのかと言うとそうでは無くて、別に慣れればどーって事ない要素でしかないと思います。不満というより違和感。単気筒や2気筒の走りが4気筒で出来ると思うな!っというところでしょう。

もちろん街中を走るより、峠やそれこそサーキットが一番真価を発揮するステージでしょうけど、別にずっと市街地を走っていても楽しいと思う。結局は操るライダーの感性次第にはなるんでしょうねぇ。

僕の場合なら、ZX-25Rとニンジャ250どちらを選ぶかと言われたら、ニンジャ250にするかも知れない。

とはいえ将来的に手に入れるチャンスがあるなら、十分乗り換え候補にはなりそうな、素敵なバイクでした。

試乗の後、近くのコメダ珈琲店でシロノワール食べました。窓からチラッと見えるゼルビスがなかなか可愛らしい(???)

違うバイクに乗ると、改めてゼルビスの魅力に気付かされる事も多いです。というかVTエンジンの魅力に。

4気筒も良いですけど、250Vツイン復活もアリだと思うんですけどねぇ…HONDAさん?

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. ZX25R気になっていたのですが、詳しいインプレとても参考になります…!

    最新のクォーターの4発マルチ、一度体験してみたいです。
    やっぱりと言ってはなんですが、やはり下はスカスカなんですなぁ。

    • 良い意味で、かつての250四発を現代の規制に合わせて造ったバイクってかんじですね。質感的にはクラス相応なところもありますけど、250に四発ってだけでも魅力が有り余るので僕は気にならないです笑 装備面はクラス越えの充実ぶりですし。

      低速がスカスカなのは、もう仕方ないですねぇ…。下り坂を自転車の1速ギアでペダルを漕いでる感覚で、そこについては違和感が拭えなかったです。

      でも最早、そんな分かりきったトコで評価するバイクじゃないですからね…笑 250のマルチ、それだけで満点です。