クッカーでお手軽炊飯

クッカーでお手軽炊飯

ご存知の方もいると思いますが

クッカーを使っての炊飯(1合)を、やってみました。

使ったのは、ロゴスのツーリングクッカーセットの小鍋(515ml)。
これに、1合の米を入れて、研いだ後に30分吸水させます。

コンロでもいいのですが、火加減が面倒なので、100均で売っている固形燃料(25g)を使用。

画像にある固形燃料用の台は、密林さんで台だけだと600円くらい、台と風避けのセットで1300円くらいで手に入ります。
(元々は、どっかの軍で使用されてるサバイバルキットのデッドコピーらしい)

あとは、固形燃料に火をつけ、小鍋を台にのっけて、蓋をしてほっとくだけ。

合う蓋がなかったので、クッカーセットの皿を蓋代わりに。皿だけだと密着しないので、マグカップに水を入れて重しにしてます。

微妙な風で、火が揺らぐので風避けがあったほうが安定します。

そのうち、10分ぐらいで沸騰して、皿の隙間から少し吹きこぼれが出たりしますが、ほっときます。

20分以上経過したら、火から下ろして、タオルで皿ごと小鍋をくるんで蒸らします。
(この時は、ちょっと焦げた匂いがした時点で、蒸らしに移りました。)

今回のお試しでは、ごく一部焦げが出ましたが、程よいおこげって感じでした。

この日はレトルトのカレー南蛮丼のもとを温め、お手軽に頂けました。

ネット上では、メスティンを使って同様の炊飯がよく載っていたのですが、ステンレス製のクッカーで、あり合わせの蓋でも、問題なく炊飯できました。
(ステンレスの方が熱伝導が悪いので、一部の温度が高くなり、焦げやすいかもしれません。)

キャンプでBBQもいいけど、カレーも捨てがたい。(^_^;)

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。