雨雲の合間を抜けて

雨雲の合間を抜けて

毎日雨ばかりで、今週の休日も雨予報

とはいえ、納車したてで毎日でも走りたい。幸い奈良方面は比較的雨雲が少なそうだったので、笠置街道経由で針テラスを目指すことにした。

京都から奈良(針テラス)へのツーリングとしては定番なルートですが、見通しが悪く道幅の狭い区間があり、悪天候で路面コンディションも良くないので油断は禁物です。

ホントに?

起床がお昼前、なおかつ何も食べずに出発したので道中のレストランで冷やし中華食べました。毎回通り過ぎるんだけど、タイミングが合わなくて入店した事は無かったんだよなぁ…。

ちなみに肝心の冷やし中華の写真は無いです(何故撮らない)。美味しかったです。

曇り空の下、平日ですが川辺のキャンプ場にはそれなりに人が集まってました。

この段階で時刻は13時過ぎ、雨雲は所々あるけど影響は無さそう。

特にトラブルも無く針テラスに到着。

ZZR1400は納車直後こそ大柄の車体と圧倒的なパワーすぎて、扱えるかどうか不安でしたが、乗り始めると本当に扱い易くてビックリ。シートが硬くてクラッチがやや重いくらいしか弱点は無いんじゃなかろうか?あっ積載性も無かった。

軽やかにコーナーリング…とは行かないけど倒し込んだらその分しっかり曲がってくれるので峠も楽しいし、いよいよゼルビスが街中専用になってしまう、かも。

このまま帰るのも惜しいので、名阪国道を使って樫原神宮にも行きました。ただ、ETCがまだ未搭載なので無料区間までですが…。ZZR1400の本領発揮といったところで、今までのどのバイクより安定した高速走行を楽しめました。

樫原神宮に立ち寄ると必ず来たくなる航空母艦・瑞鶴の慰霊碑。この辺りは都会的な喧騒も全く聞こえてこなくて、不思議と身が引き締まる感覚です…僕だけ?

今回の大まかなルートです。

もう少し走っていたいですが、残念ながら雨雲が近付いて来てるので、今回はこの辺りで京都に帰ることにしました。

正直樫原神宮に行ったのは時間的に少々悪手でしたが、アプリで雨雲の動向はチェックしているので、上手く行けば雨雲を避けて帰宅出来る筈。

知ってた。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。