19年式z250グリップ交換

19年式z250グリップ交換

グリップの選定

選んだグリップはデイトナ製のグリッピーグリップ。

選んだ理由は完全に見た目。
赤と黒…ええやん…

バーエンドの取り外し

グリップを交換するにあたってバーエンドを取り外す。

バーエンドを交換していたおかげでスムーズに外せたけれど、もし今も純正だったらあの苦行をやっていたことになるんだな…

カッター登場

古いグリップの再利用の予定もないので、カッターで切り開く。

無事に両側外れました。

あとはボンドを塗ってグリップを押し込み、バーエンドをもとに戻して完了。

赤の面積ふえてきたなあ…

今回の様子を動画にしました。
こちらもよろしくお願いします。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. こんにちはー
    赤の面積少しずつ増えてきていますね。
    私は緑が少しずつ増えています。

  2. こんにちわ
    管理人のShotaroです。
    いつも投稿ありがごうございます!

    こちらの記事を管理人の運営するバイクメディア「HAQ portal」にて掲載させていただきました!
    記事は下記URLとなります!

    https://haquality.net/2021/02/04/from_ridemate_handle_custom/

    修正や加筆がある場合は後から編集でも全然問題ありません!
    これからもよろしくお願いいたします!