スポーツスター883Rのオイルランプがついたり消えたり😣

スポーツスター883Rのオイルランプがついたり消えたり😣

自分で出来ることはやってしまいたい…!!

先日の磐梯吾妻スカイライン攻略の余韻も冷めやらぬ中ですが、晴れ間がのぞいた平日の夕方に仕事から帰ってぶらりと近場を一周。

すると、信号の停止やカーブで車体を前後左右に傾けたり揺すった際にオイルランプがピカッとついては消え、またついたりしてしまいました😥

エンジンのダメージに直結しかねないオイルランプの警告灯なので見ないフリも出来ません。

そこで知り合いの工場長に相談してみたところ異常の原因特定が大事だとのこと。

まずはオイルの確認。
量は十分、だいぶ汚れてはいるが先月末の車検時にオイル交換はしてもらっているので多分大丈夫😥

ではポンプの確認。
オイルタンクキャップを外した状態でエンジン始動すると、プク…プク…とか弱いながらタンク内のオイル表面に泡が出るので多分大丈夫😓

ならばオイルプレッシャースイッチの確認するも、手が届かず確認出来ず😥

果たして、このまま東京の工場に自走して行っても平気なのでしょうか?
それとも、まだ確認すべきことや対処できることはありますでしょうか?

皆さんの叡智をおかし下さい🙇🏻

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. 失礼します。

    ハーレー乗りではないですが、

    ググってみました。

    …どうやら接点不良かも…?

    というブログを見つけました。

    参照されてはいかがでしょうか?
    (‘ω’)つ
    https://fuelpakfp3.com/357.html

    • ぴんめんさん
      ご丁寧にありがとうございます!

      実は私もこのブログを読んで、「1番目ぽいな、そうだといいな」と思いながら、皆さんのお知恵を借りようとこちらに投稿したのでした
      今朝も仕事前に冷えた状態から始動させてみたところ、オイル表面に細かい泡がシュワーっと出てきたのでおそらくポンプは生きていそうです。

      ハーレー乗りではないにも拘らずわざわざ調べて下さったことに、バイクを愛する仲間愛を感じました、ありがとうございました

      • いやいや…
        すぐに、でしゃばっちゃいますのでよく引かれます。

        掃除程度で復活するといいのですが…

        ライドメイトの仲間なんだし、バイク乗りだしね。

        上手くいくよう願ってます。(‘ω’)b