『梅雨入り前の湾岸プチコース』さんふらわあと遭遇

『梅雨入り前の湾岸プチコース』さんふらわあと遭遇

『さんふらわあ』デカいねぇ

梅雨入り前の曇り空。
雨は降っていないので、気分転換にいつもの湾岸コースをぐるっとプチツーへ。

大阪No.1の夕陽スポットへバイクを止めると、沖からさんふらわあが入ってきたので
急いでフェリー乗り場へGo!

目の前をさんふらわあが過ぎていきます。
気分は、船旅を待つみたいになってきました。

弾丸フェリーで九州へ行きたいねぇ。
なんて思っているとスピードが緩み、船が舵を切ったのです。

え、えぇ〜〜〜、まさか、Uターン?

この後はこんな感じです。

見事にUターンを決めて、停泊。

いやぁ、デカい。
いろいろな角度で撮影を済まして、いざ、プチツーへ。

前回、このコースを紹介した時に写真をあまり撮ってなかったので、
今回は色々とポイントを抑えてきました。

まずは、2025年の大阪万博を予定している大阪 夢洲(ゆめしま)です。
こんな広大な土地にパビリオンができたら夢がありますね。

夢舞大橋からUSJ方向です。
遠く、中央の少し右に観覧車も見えます。

こんな建物もあります。
舞洲スラッジセンター(下水汚泥処理場)
無料で見学もできるそうなのですが、大阪人はあまり行かないかも。
通天閣でさえ、半世紀生きてきて2回しか登った事がない。
あべのハルカスも1回だけ。

現在は、(新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、汚泥処理施設の見学につきましては
当面の間、受付も含め中止いたします。)となっています。

前回と同じコースですが、一応、地図を載せておきます。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. しばらく行ってませんが阪神高速の湾岸線めっちゃ気持ちいいですよね! 
    近々また行ってみようと思います。
    おすすめ 休憩ポイントなど有れば紹介してください。

  2. ありがとうございます。

    湾岸線いいですよね。大阪のレインボーブリッジです。

    休憩場所は、やはり大阪港ダイヤモンドポイントですね。天保山と同じ景色ですが無料です。
    なので湾岸線から入って、私の逆回りもいいかもしれませんね。
    夕日はもちろん、明るいうちでも海を見てるだけでぼ〜っとできるので。
    コンビニがちょっと遠いので、前もって自販機でコーヒーを買っておかないと
    CMみたいにはなりませんが(笑)