2泊3日伊豆富士キャンツーその①

2泊3日伊豆富士キャンツーその①

【自粛について本気だして考えてみた】

ごきげんよう。ちゃげです。

世の中自粛モードなのですが、自分自身も真面目に考えてみました。

感染リスクの高い3密とは真逆のソロキャンツーで接触を最小限に決行しました。

賛否両論あるとは思いますが、個人的な見解なので悪しからず。
RIDE MATEのコンセプトを逆手に取って投稿します。

いつもの様に朝4時起床で出発

暖かくなったとは言えまだ寒い朝。

仄暗い中、学生時代胸部の発達した女子とタンデムで若草山(奈良市)の夜景を観に言った時の温もりを思い出しながら走ります。

これからの長旅を鑑みて、あの時同様少しブレーキのかかり具合を少し多めに確認します。

休憩で道の駅掛川

特に中に立ち寄るでもなく小休止。

桜が綺麗に咲いていますが、時間が早い平日だった事もあり、ライダーはゼロ。

ふもとっぱらに着弾

予想に反して平日にも関わらずそそれなりに人がいます。

が、広いキャンプ場故に隣との感覚は非常に広く距離は十分です。

早速設営

残念ながら富士山は雲の中。

お洒落キャンパー感

設営し慣れていないのでテントが緩々です。

テントはDODライダーズソロワンポールテントです。
インナー付けずにワイルド感を出せるのが気いってます。

遅めの昼の麻婆豆腐

キャンプに麻婆豆腐は新提案だと思う!

けどこれわりといいですよ!

マーボちゃんと豆腐、あと米があれば十分なキャンプ飯。

簡単お手軽です。

テーブルが汚いのはご愛嬌です。

焚き火焚き火♪

キャンプは焚き火!

買ってから半年以上たつロゴスのソロ焚き火台がやっと使えて満足です。

薪割りして使えば、積載も場所を取らず十分なサイズです。

すき焼き!!

某ゆるキャンプ漫画に影響されたわけじゃないんだからね!
ふもとっぱらですき焼き!

うまくないわけがないですよね。

夜も老けていい感じの写真が取れて1日目終了です。

続く。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。