大阪の自粛要請を受けて、取り替えたUSB充電器とスクリーン

大阪の自粛要請を受けて、取り替えたUSB充電器とスクリーン

まずは、USB充電器の交換と配線の取り回し変更

まずは、電気の来ていない充電器を取り外し、手元にあったデイトナ製と交換。

このブツは、

『省電力&コンパクト:高性能ICを使用したコンパクトサイズのUSB用変圧器は、
接続機器を判断し、最適な充電が可能です』

とあり、充電する機器を判断するICチップが入っている優れもの。

先日、とりあえず取り付けたのですが、配線の処理を適当にしていたので
この機会に全ての配線の取り回しを変更しました。

おかげでスッキリとおさまり、気分上々です。

お次は、スクリーンの交換

配線が終わって、カウルを装着してスクリーンのボルトを外してみたら、
「あれ、メーター外さないと取れないじゃん」となって、
また、カウルを取り外し。

まぁ、カウルの脱着はかなり手慣れたので時間はかからずでした。

普段掃除できないところなので、ついでにきれいにして
カウルを交換しましたが、チャイナ製なので若干、位置がズレとる。

でも、そんなにわからないのでOK!

ボルトは「これ、イイです」で購入したステンレスボルトを流用。
20本セットだったボルトも、あと4本を残すのみ。

フロントシートとリアシートの間にあるパネルに付けようと思ったけど、
クリップナットをロックする出っ張りが小さいので、カウルを削らないと
交換できないから、現在、思案中。

ついでに錆びていたミラーのボルトも交換して、男にしかわからない
値打ちのものを取り付けました。
ボルトに水が入らないようにするためのキャップなんですが、これで4個 1.200円(税抜)。

嫁からは「アホや」と…

取り敢えず、雨が降る前に全て終了できました。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。