雨を避けて

雨を避けて

 三連休も最終日ぐらいは出掛けようかと考えていましたが、天気が崩れてくる予報。北の方が崩れるのが早そうです。それならば、東か西方面ですが、モトツーリング誌でオリジナル温泉手拭いが当たったので、お礼?も兼ねて、モトツーリング誌に載っていた、でっち羊羹を買いに近江八幡を目指すことにしました。
 前日の天気予報では、15時ぐらいから天気が崩れるところが出てくるようなので、昼過ぎには帰途につけるよう早めの計画で出発することにしました。例によって出発前には、飼い猫からの猛烈な行ってらっしゃいを受け、出発です。
 行きは、道の駅ふじはしや道の駅さかうちの前を通って国道303号線で長浜市に抜け、美人ママのいるライダースカフェに寄っていこうと考えました。そのために大野神戸IC目指し、最短で皇后303号線に出ることのできるルートにしました。天気が崩れてくる影響なのか、コロナウイルスのためなのか、道路にはほとんど車もなく、気持ちよく揖斐川沿いを遡り、あっという間に長浜に着いてしましました。時間が早すぎたため、お目当てのカフェは営業時間前でした。
 

 仕方ないので、先に進みます。琵琶湖沿いを南下しながら、こないだの「満点☆青空レストラン」で、琵琶湖の稚鮎おいしそうだったなと思い出しながら、湖北水鳥ステーションに寄りました。稚鮎の天ぷらがあったのでいただきました。ここの道の駅は、建物全体で水鳥を表しているようで、まぁ、そんなところが好きな道の駅の一つです。

 稚鮎もいただいたことだし、でっち羊羹を求めて、和た与を目指します。琵琶湖を見ながら、すれ違うライダーに挨拶もしつつ、お昼は近江牛でもと考えようとしましたが、体が拒否しています。稚鮎の天ぷらで胃もたれしてしまったようでした。ちょっとつまむには多かったようですね。ちなみに、今でもまだ少しもたれています。

 そんなこんなで、無事羊羹とういろうを買いました。帰りは、国道421号線で道の駅奥永源寺を目指しました。永源寺ダム周辺も快走路で、一度引き返してもう一回走ろうかと思ったぐらいでした。しかし、雨に降られる前に帰途につきました。
 で、結局雨は降らなかったみたいでしたね。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. ゆうやサン
    「わたよ」って自宅から2分くらいです~
    言うといてもろたら丁稚羊羹でもバームクーヘンでも買って待ってたのに~✌️

  2. 和た与はそんなに近かったのですか。近くに来て道に迷ってたので、ぅるとらさんの家の前通ったかもしれないですね。
    永源寺ダムのあたりも気に入りましたので、ちょくちょく走りに行くと思います。その時はよろしくお願いします。

  3. ゆうやサン
    ウチの家は奥まってるんで(;´-∀-`)ゞ
    言うてくれたらすぐ飛び出しますんで
    永源寺周りも…もうちょっと道幅広ければねぇ