『バッグに工具』嫁からは、アホちゃうかと…

『バッグに工具』嫁からは、アホちゃうかと…

バッグの中で小分けしているのですが、総重量はかなりあります。
そんな中でオススメなのは、

第一位 トネ(TONE) ビットラチェットセット

これまでに色々とアドバイスを頂いている、ALLメンテナンスさんも
オススメしているTONEのビットラチェット。これは持っていて間違いは
ないと思いました。

何が良いって、ブレーキのリザーブタンクの蓋を止めてるような、
あの小さなプラスネジなどを外す時に威力を発揮します。

普通のドライバーだとなめやすいところでも、こいつなら安心して力を
入れる事ができるのと、ビットの種類が豊富なので多用途に使える事です。

そして、ハンドルが小さいのでオーバートルクになりにくい。なので、
自宅での整備時もバッグの中からこれを出して使っています。

もう一つあれば良いなと思うのですが、さすがにそこは嫁さんに
「同じもんばっかり買いやがって。どんだけ工具がいるねん!」と
言われそうで、勇気が出ない…

第二位 T型レンチ 差込角:1/4 ソケット8,10,12,13,14mm

T型レンチって、あれば便利だけど普段からかさばるのでこれまで
手元になかったのですが、コンパクトなやつがあったので購入しました。

ところが購入後、ハンドルの長さが短すぎて力を入れにくいという事に気付いて、
普通のT型ソケットレンチに買い換えたので、この先代は携帯専用になりました。

Garage.comと言いながらノーブランドの並行輸入品って、どうせチャイナ製
だろうけど、非常時用ならこれでも十分かなと思っています。

第三位 ペンチ

不思議な話、ペンチって、いつでまでも工具箱に入っていたりしませんか?
このペンチも何十年と引越しのたびについて来て、いまだに現役です。

で、なぜペンチかと言うと、ボルトやナットの頭を傷つけてもいいなら、
やはり力技が決まるこいつが一番です。非常時に何かと役に立ちます。

ボルトの頭を挟んでナットをレンチで回せば、少々のモノは回るはずですし、
こんなにコンパクトなのに様々なところで使えるって、やっぱりペンチってすごいです。

そんなに工具が必要なの?

別に、こんなに持っていかなくてもスタンドなどで借りれたら済むのでしょうが、
地方では日曜日に休みのところも多いし、修理を頼めるところが極端に少ないのです。

それに、基本的に自分でメンテナンスをしているので、万一、ボルトの
締め忘れなどがあって、危ないからちょっと増し締めしたいって時に
借りれるところを探すよりも、ある程度対応できた方が安心ですし、
時間も無駄にならないかなと。

なんてのは言い訳で、第一の原因は、コーナンの工具から始まって「良い工具」が
欲しくなり、同じレンチを買っても古いやつは捨てれないし、売ることもできないし、
行き場がなくなってバッグの中で眠っているのが真実です(笑)

何十年も付きまとってくるペンチのように、古い工具は捨てれんのです。
https://tandem819.com/bag-item/

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。