お手軽快走路ツーリング

お手軽快走路ツーリング

 丸一日出かけられない時に備えて、ツーリングマップル片手に、手軽に走って帰宅できるツーリングコースを開拓しています。条件は、信号と車が少なく、道路も狭くなく、舗装も荒れていないことです。景色などは、気にしていないので、ずっと里山の景色が続きます。名古屋から手軽に行ける快走路を回ってきました。
 コースは、
猿投グリーンロードを中山IC→国道419号→県道20号→県道68号→道の駅らっせいみさと→国道418号→県道68号→県道62号→つちのこ館
 これぐらい走るとかなり満足するので、後はその時の気分で、下呂方面に行ったり、中津川ICから高速ワープで自宅に帰ったりできます。今日はその後も、とりとめもなく走り、結局1日走り続けて帰ってきました。写真はほとんど撮ってないので、つちのこ館での写真だけです。

 ちなみに、つちのこ館の中にある「つちのこ資料館」は、日本で唯一のつちのこの資料館で入場料おとな300円、こども200円です。
 今年も5月3日に「つちのこフェスタ2020」が開かれ、つちのこ大捜索で、見事つちのこを捕獲すると賞金131万円もらえるそうです。捕獲者が出ないと毎年1万円ずつアップしていくそうです。新しいバイクの購入資金や、カスタムの資金としていかかでしょうか。

 フェンダーレスにしました。詳細はいずれ。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. フェンダーレスいいっすね!

  2. 泥跳ね上等でつけちゃいました。
    テールランプの真下にナンバーが来るのか一番格好いいと思いますが、荷物を積むことを考えた結果、アクティブ製です。