KTM純正『バックプレッシャーバルブ』を、YZF-R25で使うとどうなる?

KTM純正『バックプレッシャーバルブ』を、YZF-R25で使うとどうなる?

バックプレッシャーバルブとは?

いわゆる内圧コントロールバルブで、これを装着する事でクランクケースを減圧して
エンジンの回転抵抗を低減させ、エンジンブレーキを軽減し、しかも吹け上がりを良くする事ができる、
KTMではバックプレッシャーバルブという純正部品になります。

実際に取り付けてしばらく走っていましたが…

取り外しました。

その経緯はこちらです。→ https://tandem819.com/ktm__trashed/

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。