お役立ちアイテム

お役立ちアイテム

意外と具合がいいです

バイクに乗って、走っていると意外と寒さに敏感なのが頸周り。

改めて思い返せば昔のライダーや戦闘機のパイロットは頸にスカーフ(マフラー?)をして寒さ対策をしてますね。
そう言えば、仮面ライダーも。

話しを戻して・・。
頸周りの寒さ対策としては、ネックウォーマーですが、車線変更なんかで後方確認をしたときに隙間風が入り込んで来たりするのが嫌なので、最近はバラクラバ(目だし帽)を使っています。

バラクラバならヘルメットを脱いでいる時は、ずらして頸周りに落としておけるので、着脱は、思うほど煩わしくはありません。
ヘルメット被るまでは、見た目テロリストか特殊部隊みたく怪しさ満点ですけど。

いくつか試した中で良かったのが、バイク用ではないのですが、モンベルのバラクラバ。
鼻のかかる部分に樹脂プレートが入っていて、ずれにくく、密着性があるのに息苦しさはありません。もちろん、頭を振ってもヒヤッとする様な隙間風もありません。
厚手と薄手がありますが、どちらもヘルメットのアンダーキャップとして使え、ヘルメットを被る際も、耳がへにゃとなって痛くなることも防ぎます。
厚手は冬場のジェットヘルメットに、薄手はフルフェイスなら通年で使えそうです。

密林さんでも購入できますが、モンベルのオンラインショップの方がお安いです。

一番右にあるのは、ジップタイです。
ライダーズジャケットのファスナーには付いていると思いますが、こう言う物も売られてます。
グローブを付けた時の利便性向上にいかがでしょうか?

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。