寒いの嫌い * でも乗りたい = 電熱グローブという選択

寒いの嫌い * でも乗りたい = 電熱グローブという選択

電熱グローブって結構色々なメーカから出てるのね

Amazonさんを彷徨いているとオートバイ用電熱グローブってRSタイチやKomine以外にも一杯参入しているのにびっくり。ただ、大体がお隣の大陸産。仕事柄彼らとお付き合いのある自分としては選択したくない部類(あくまで個人的意見です。デスってる訳ではありません)。
やっぱりRSタイチさんのを選んどけばハズレなしかなぁ〜?って思っていたけれど、グローブ本体に電源関連が付属しない(別売、しかもそこそこお高いし・・・orz)ので本命は南海さんの電熱グローブだった。

下記写真はAmazonさんから拝借。

結局購入したのはRSタイチさんのRST639+専用バッテリタイプ

でも購入したのは冒頭の通り、RSタイチさんのe-HEATプロテクショングローブRST639(黒、Mサイズ)と専用バッテリタイプ。ナックルガードがあったし、専用バッテリとは別にケーブル購入すれば車載バッテリ直結で給電できるし。
専用バッテリを選んだのは車載バッテリ周りの配線を弄りたくなかったから。車両購入時、ディーラさんにETCとUSB電源取り付けを実施してもらっていたし、素人(儂)が弄ると偉いことになりそうだったし。

でも、儂の乗り方(6〜9時間位/ride)だと専用バッテリでは全然駄目だった。
最弱で4時間程度持続ってカタログ記載だったので、市街地は電熱オフ→山間部だけ発熱で大丈夫っしょ! と思っていたけれど、市街地(めっちゃ寒)で電熱なしはあり得なかった・・・orz → 別途バッ直ケーブル購入する羽目に

バッ直ケーブル適用したら→天国

ケーブル引き回しにちょっと気を付ければ作業自体はとっても簡単だった。
ケーブル引き出しもタンデムシート部のヘルメットを引っ掛ける溝を通せば問題なし。
ただ、バッテリボルトがギリギリの長さっぽい。ETCとUSB用のアンプ端子に電熱用ケーブルのアンプ端子を入れようとすると中々難儀だった。

年末に富士五湖やら奥多摩超えとかに使ってみた感想 → 天国じゃん!!
普通の冬用グローブに防風インナーでも耐えられなかった環境も電熱があれば大丈夫。
ただ、乗り降りが超面倒。案の定、車載ケーブル外し忘れて降りて絡んじゃったし。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. こんばんは。この季節、電熱グローブがあると助かりますね。
    一度手にしたら手放せません。

  2. これ同じヤツをウチの息子も購入しました‼️天国やぁって喜んで冬走りまくる言うてましたわ٩(ˊᗜˋ*)و

  3. ですよねー。インナーグローブで操作性悪化してまで我慢してたのが今となってはちょっと滑稽。
    ただ、車載バッテリケーブルを外し忘れて足に絡めちゃって。見られてたら恥ずかしい σ)>ω<*)テヘ

  4. 私も同じように絡まったタイプです。配線は残したままで、通勤が主なので今年からバッテリーで使用しています。バッ直ケーブルは「装着の儀式」というほど面倒な点がありますよね。

    あと、バッテリー端子のボルト長が足らなくなってくると、脱着を繰り返しているうちに端子の方が折れる事もありますのでご注意ください。(私、折りました… 即、交換の目にあいました…)

    なので、現在は端子台を使って分岐しています。

  5. tandem 819さん、貴重な体験談を教えていただきありがとうございます。
    自分の時もアンプ端子を噛ませた後、バッテリボルト締結ができずに焦りましたし。バッテリ端子内でメス側が可動するんですね、バッテリって。→感電したくないので絶縁物で可動するメス側を押し上げてことなきを得ましたが。

  6. 端子や結線が緩んでいると発火する危険性がありますので怖いです。

    私の仲間も、配線長が足らないからと引っ張って断線させ、無理やり突っ込んで結線して私の元へ修理してくれーときましたが、道中、燃えてました。

  7. 怖いですね。気をつけてます。
    ありがとうございました。