LEDスモークテールランプ、前後LEDウインカー交換

LEDスモークテールランプ、前後LEDウインカー交換

フロントウインカーはユニットごと交換します。

既に取り付け後の交換ですが、このLEDユニットは裏側もかなり出っ張っているので、
右側の内部にキャニスタータンクのある北米モデルなどは、キャニスタータンクと干渉するのでキャニスタータンクの取り外しと、そのパイプをリターンさせるしか方法が無いでしょう。

フロントミドルカウルのインナーをスタッピドライバーなどでネジを取り外します。

あとはインナーをめくり、手を入れてウインカーユニットをスタッピドライバーでネジを外し、慎重に取り外して、

社外ユニットをはめこみます。

ややコツが要りますが、カウルが割れないように力加減をして取り付けます。ネジも締めすぎないように気をつけましょう。

リアウインカーバルブにはこれをつかいます。

今回はLED対応リレーを使用するので、抵抗内蔵ではないものを選んでいます。

開封し、メッキのシェードを取り外し

それなりにしっかりした製品です。

シート外しとテールカウルの外し。

テールカウルの外しにはシートを外すところから始まります。

シートが外れたら、下側にあるプラスチックリベット二つと、上側にある荷掛けフックネジとグラブバーのボルト等の一切合切外します。全てネジが外れたら、テールカウルのセンターテールランプ上にある小さなカウルを車体後方に向かって丁寧に外します。

隠しネジがさらに二箇所ほどあるので、
それを外したらテールカウルを軽く揺すり、上に持ち上げながらシートレールから引き抜きます。

あとはバルブとLED対応リレーを取り付けて、逆の手順で組み直しです。

取り付け完了

周囲の映り込みがあるのでカウルとテールランプ一部にはぼかしを入れています。

点灯点滅テスト

明るく発光しています。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。