レバー交換・・・そして入院へ

レバー交換・・・そして入院へ

やるだろうと思っていたけど、やっぱりやりました。

「立ちゴケ」

しかも2ヶ月で2度左右キレイに打ち分けて、最早愛車の外装慣しはパーフェクトです。

色々な所がガリガリ君状態になりましたが、左にコケた時にクラッチレバーが折れてしまいました。

最初は、パーツ屋に売ってた適合レバーに直ぐ交換するつもりでしたが、以前よりクラッチが遠いことが気になっていたので、これを機にアジャスター付きレバーを採用する事に。

そして、昨日注文したレバーが来たので、本日交換♪

U-Kanayaのビレットレバー 外装に合わせてマットブラックをチョイス。

コケての交換なので、可倒式を選択(チキンだ・・・)。

メーカーではCBR650Rの適合確認が出来ていませんでしたが、CBR650Fのアタッチメントパーツが取付け可能です。

交換後の走行では、アジャスター調整でクラッチ操作が快適になりました♪



クラッチレバーは解決しましたが、その他部位の修理(クランクケースカバー&ジェネレータカバー&右ステップ交換)&転倒対策&初回点検で夢店に1週間程入院予定です (T-T)

お盆休み前には戻ってくる予定なので、ミーティングには間に合う・・・かな?

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. いい感じですねー!
    早い退院できるといいですね!

  2. ありがとうございます♪

    なんやかんやで色々一度にやろうとしたので、調整も兼ねて1週間程預からせて欲しいとの事です。

    退院したら新装備をお披露目致しまする