県内ふらり 【豊田~油谷~豊浦】

県内ふらり 【豊田~油谷~豊浦】

一ノ俣桜公園@豊田

小さな池の立木が湖面に映る、風情がいい場所

楊貴妃の里@油谷

いつみてもお綺麗です♪

棚田@油谷

スポットは数か所あります。
水の張った時期の方が撮るに映える気がしますが、
それはソレでとても和む風景が広がっていました。
海がとにかくコバルトブルー!!!

ウニ・ウニ・ウニ~!

松永軒 とようらブルーライン の うにづくし丼

これで 1500円、とてもお安いし美味しい!

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. 羨ましい1枚1枚ですね。

    • コメントありがとうございます。
      山口県。
      北は日本海、南は瀬戸内海、山もある。
      まったく特徴の違う海に囲まれた県は少ないですから、
      見どころも食べどころも恵まれてます。
      だから色々と調べてから走るのが楽しいですね~。

  2. 日本一筆書きを数回に分けて出掛けていた時に山口県走りました。

    ありきたりですが、海育ちの自分でも、たまたま通った角島大橋の景色に圧倒されました。

    • ぜひまたお越しください。

      今度は瀬戸内もいいかと思いますね、島々と夕日がとても綺麗です。

  3. 山口県といえば、
    オレンジのガードレール。

    でも、何故オレンジなのでしょう?

    • 山口県広報より抜粋。県庁の土木課長さんが応えられています。
      ーーーーーーーーーー

      Q. 山口県の道路には、黄色いガードレールを使った道がありますね。県外の方から、なぜ?とよく聞かれますが、何か理由があるのですか?

      Answer
       ガードレールのことは、ぜひ聞いていただきたかったことなんですよ。黄色いガードレールは、全国でも山口県だけだと思います。これは昭和38年の山口国体開催にあたって、山口県で何か特色のあるものを作ろうと考える中で、県道のガードレールを県特産の「夏みかん」の黄色にしようという発想が生まれたんです。
       この黄色いガードレールがあると、山間部の県道でも安心して走行できるという方も多いようですね。それに色が目立つので「道がどう曲がっているかが分かりやすい」など、安全性の面からも好評です。ただ近年、景観の面からはどうなのかという声も聞かれるようになり、今後は安全性重視のところと、町並みなどの景観に配慮すべきところで使い分けていこうと考えています。