ドイツ古城街道プチツー(1/3)

ドイツ古城街道プチツー(1/3)

ハイデルベルクへの道は至る所大渋滞

高速道路が無料=ゲート無しなので料金所周辺による渋滞とか基本なしなのですが、デュッセルドルフからケルン経由でハイデルベルクまでの道のりは各所で結構な渋滞にハマりました。追突事故とか工事渋滞とか。
今までは日中でも最高気温は20℃前後だったのに何故か好天に恵まれて27,8℃くらい → 渋滞中にエンジンからの排熱でやられそうになりました。CBR1000RRより排熱が厳しい気がする。
また、REC Mount+のステム穴取付形スマホホルダの取り付けネジが緩んじゃっていることを高速走行中に認識。しかも今日に限ってアーレンキィとか携帯工具を持ってきてないし・・・BAUHAUS (こっちのホームセンタ)をGoogle先生に教えてもらったところ30km程脇に逸れたところにしかないよーって言われて泣く泣く進路変更。その先も渋滞してるって何かの修行かしら? 無事増し締めできたからよかったけど。
こんな感じだったので高速道路のSAで給油しまくり=懐にも心にも身体にもかなりの負担でした。

お宿に到着

ハイデルベルクの旧市街や新市街は2泊3日でも結構なお値段なのと、駐車場が無いホテル(近場の公共駐車場を案内しているのが多かった)やあっても駐車場代別とかばっか。バスで20分ほど離れた山奥のこじんまりした家族経営のホテルを選択。予約サイトから「儂、バイクで行くんだけど駐車場大丈夫?」って問い合わせたらすぐに「大丈夫。来てくれるの楽しみにしてるよー」って返信あり。
とっても良いところでした。英語があまり通じなかったけど、すっごく親切だったし。朝食込みで200ユーロ以下はほんと格安。併設しているレストランも木陰で気持ちよかったし。

ハイデルベルク旧市街観光

古城街道沿いに数ある城の中でも名城らしいハイデルベルク城と、城下街ちっくな旧市街と対岸を結ぶ橋までお宿のすぐ近くのバス停から約20分。片道2.7ユーロとちょっとお高いけど10分間隔での運行らしくとっても便利。
対岸から小高い丘の上のハイデルベルク城を眺めつつ橋を渡って門を通ると旧市街。よく見かける欧州風の建物がいっぱい。
丘を登って「哲学の道(だったかな?)」まで行くと左手にハイデルベルク城、眼下に旧市街地の眺望。眺めは抜群でした。が、写真では判り難いけど結構な勾配で汗だくになっちゃいました。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。