やっとMoto Life再開できましたっ!!

やっとMoto Life再開できましたっ!!

赴任地に因んでドイツ車にしてみました

赴任を言い渡された時点で決めていました、BMW(ベーエムヴェー)に。
ただ、R1250GS AdventureかS1000RRでかなり迷いましたが、主に足つきが理由でS1000RRに決定。
GS系ならオフロードにも行くと思うけど、身長約180cmの自分でつま先ツンツンは流石に厳しい。オフロード以外の市街地でも立ちゴケしそうと断念。ディーラさんも「あれは身長2mくらいの人が乗るものだよ」って冗談っぽく言ってましたなー。ドイツでもローダウンオプションとあんこ抜きした感じのローシートも別途購入可能だけどね。

S1000RRに決めたその他の理由

S1000RR選択のその他の理由は「日本で使っていたウェアや用品がほぼそのまま使える=費用節約できる」でした。
流石に欧州安全規格に準拠したヘルメットはこちらで購入。アジアンフィットを謳うまたは明示するメーカが皆無なのと、コロナウィルスによるロックダウン継続中のこちらでは店頭での試着ができず。通販(FC-MOTO)で冒険。AIROH(アイロー)というメーカの日本で使うのより1サイズ上でぴったりでした。
若干お安くなっていて350ユーロ(日本円で46,000)ほどとまぁまぁなお値段。
このメーカ、オフロードでは結構有名らしい。儂、初めて知った。ディーラさんも初見だって。とは言え、走行時の風切り音もないし、ピンロックも付いてたし、あまり重たくないし、見た目も格好良いと思うので良いでしょう。
ただ、面倒だったのがインカムのスピーカを仕込む時。専用の窪みがなく、安全性を犠牲にして仕方なくスポンジを削ってなんとかスピーカを装着したことかな。
興味のある方は下記リンクへ。メーカ公式サイトです。
https://www.airoh.com/full-range/gp-550-s

今後はこの子がMoto Lifeの相棒

ドイツ語全然喋れず、こちらの法律とかも判らないままディーラに飛び込み(と言ってもロックダウン中なので事前予約が必須。最近はコロナ簡易テストも義務付けられてる)。運良く英語を喋ってくれる担当さんに当たり、色々と親身に相談に乗ってもらえました。
こういったご縁で今回、この子を新しい相棒に迎えられたことがとても嬉しい。
嬉しさ余って天気予報をよく確認せずに、しかも日本から持ってきたREC Mount+というステムホールにぶっ刺して使うスマホホルダがギリギリ入らずにナビアプリなしで「とりあえず真っ直ぐ走っとけばUターンして帰れるじゃん」と出かけちゃったのが失敗。雨に降られるし、道が判らなくって迷いまくっちゃった。
という感じで、出だしはちょっと躓き気味でしたが今後はこの子とMoto Lifeを綴っていこうと思います。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. ドイツで再始動ですか!
    すばらしいです。

    ドイツは右側通行なんですかね。
    直ぐに慣れるのでしょうが。

    ドイツと言えばアウトバーン。
    機会があればまたレポートお願いします。

    では、良いMoto Lifeを!

    • しどびじゃすさん、
      コメントありがとうございます。

      ドイツ、右側通行ですね。
      左折するときに逆走しない様もの凄く注意しています。老害にはまだなりたくないし。(^_^;
      アウトバーンも慣らしが終わったら行ってみます。オートクルーズの最高速210km/hも試してみたいし。行ったら感想などアップしますね。

  2. カッコいいですねー!欧州ではハイパワーなバイクは保険料が高いと聞きますが、実際のところどうなんでしょうか。

    • マジ山田さん、
      コメントありがとうございます。

      欧州では高性能バイクはお金持ちの趣味っぽい感じですね。保険がむっちゃお高いので。
      日本で使っていたチューリッヒのスーパーバイク保険相当の内容でこっちのチューリッヒに依頼したら5~6倍のお値段でした。辛い。でも乗りたいから致し方なし。
      お安くする方法としては冬季運転除外(雪が降る地域だと乗れないので保険もその期間除外されるオプション)保険ってのもあるようです。
      儂んとこはドイツ南西部なので今年の冬は雪がつもったのは一度だけ。5cm程度だったかな。1週間くらい溶けなかったけど。
      ここ最近は殆ど積もらないそうなので儂は通年にしちゃいました。

      • 5〜6倍はちょっとすごいですね・・・。予想以上でした。
        隣国も含めて景色の良い道が沢山あると思いますので、欧州のバイクライフを満喫してください!

  3. ドイツ…凄い!
    RIDE MATEも世界進出ですね。
    安全運転は世界共通!
    バイクライフ楽しんでください。

    • kuro☆さん、
      コメントありがとうございます。

      安全運転、ほんと大切ですよね。気をつけます。
      因みに、こっちの人達、すっごくせっかちな気がします。信号待ちしていてちょっとでも出遅れるとクラクション鳴らされるし。
      赤信号から青になる前に一度黄色がともるので「発進準備しとけっ!!」てことなのかも。
      クラクション鳴らされても動じず、安全運転で行きます。

  4. 納車おめでとうございます。

    ドイツの素晴らしい景色をRIDEMATE EU支局ドイツ支部の一員としてワタシ達RIDEMATE日本本部のメンバーに伝えて下さい。

    ハードルを上げまくりですが、
    期待しています。(‘ω’)ww

    • ぴんめんさん、
      コメントありがとうございます。

      ドイツの景色、アップしてきますね。
      (次に乗れるのは7月なのですが・・・ 諸事情により本日、日本に一時帰国。3泊の強制収容所に収監されちゃってます。これが終わっても2週間は自主隔離だし、開放されても何かとやらないと行けないし。ちぇーっ!!)

  5. S1000RR、良いですね〜╰(*´︶`*)╯♡
    やはり現地で購入する方が日本で買うよりお得?だよね。
    このコロナ禍で海外と日本の往来はとても大変でしょう。お気持ちお察しします。
    なんにせよ、十分に気をつけて陽性にならない様お過ごし下さい。
    ご活躍を!

    • モーターベアさん、
      コメントありがとうございます。
      BMW-MotorrädジャパンのHPでほぼ同じ構成(保証期間やメンテ関連などの選択肢が本国とちょっと違うっぽい)だと税込みでドイツのがめっちゃ高くなりますね。欧州のVAT(消費税っぽいもの)が19%もしてくれちゃうから。
      ただ、お世話になったディーラさん独自なのか同じ市内に居住していることで約20万円のサービスを受けられたので日本での税込み購入価格よりほんのちょっとお安くなったのは幸運だったなー。
      コロナ禍での往来、今回で2度目。羽田到着だと有無を言わさず両国のAPA Hotelに強制収容されるんですよ。APAも2度目。マジ監獄です、ここ。本日やっと釈放されたけど、残り11日間の自主隔離に突入。
      皆さんもコロナウィルスに掛からない様、お気をつけください。