ぷらっと大歳神社(RR-R編)

ぷらっと大歳神社(RR-R編)

本文前に
———-
2/20 大歳神社でお声掛け頂いた方

あの時は素っ気ない対応になってしまい申し訳ありません。

以下にも書きましたが、神社に到着時点で大幅に予定が遅れており、用を済まして直ぐに発たなければとの考えが先行しておりました。

もしこのログを御覧になられておられましたら、そのような事情であった事をお伝えすると共に改めて詫びさせて頂きます。

もし、またお会いする機会がありましたら、その折にもお気軽にお声掛け頂ければと思います 
——–

ここより本文

先週末から今日にかけて、日本中ぽかぽか陽気で、絶好のお出かけ日和となりました。

・・・じゃ、行ってこようか ( ´艸`)

と言う事で、お参りと御守買いに、大歳神社へレッツラゴーして来ました。

片道3時間半の下道道中。

これまでの慣し運転では片道1時間半程度が最長。

倍以上だけど大丈夫か???

結論、大丈夫でした (^0^)

でも、途中で脚が痙りました (T▽T)

302号の渋滞が半端なく、特に23号線に入る手前数キロを30分も掛けてノロノロ運転を強いられた結果、23号手前で左脚が「ピキー」。

幸い、少ししたら回復しましたが、やはりRR-Rのステップ高で頻繁なストップアンドゴーは脚への負担が大きかったです。

そんなトラブルありましたが、23号線に入ってからはスムーズの一言。

すんなり 道の駅 潮見坂 でお昼休憩。

海を眺めながら、しらす丼を頂きまーす 

食後のデザートに

名物と書かれていた「浜名湖焼き」なるものも美味しく頂きました。

基本「キャベツ焼き」に似ていますが、生地がもちっとしているのと、中にしらすが入っているのが独自性ポイントです。

お昼休憩を終え、あとは目と鼻の先である大歳神社へ。

・・・と思ったら、浜松市内も渋滞でまたまたノロノロ運転 (T_T)

結局、予定を2時間近くオーバーしての到着となってしまいました。

うーん、これはまずい。

この後、HYODよって、ナップスよって、クシタニカフェよって と考えていたのが、ちょっと無理っぽそう。

これは予定変更しないかんなぁ・・・と考えている所にお声掛け頂いた次第です。

🙏 ごめんなさい

そんなこんなで

急いで参拝して

御守買って

写真を撮って

そそくさと退散。

滞在時間は15分に満たない慌ただしさ。

これまで4度訪れましたが、最短時間更新しました。

結局、HYODもナップスも諦め(行っても先立つものが無いしねぇ・・・)、クシタニカフェへ直行し帰路はテストを兼ねて高速道路で帰還する事にしました。

皆大好きクシタニカフェ

ハニーマスタードとカフェモカ

美味しゅう御座いました 

食後にクシタニカフェ前の浜名湖(?)を記念にパシャり。

この時点で16:00過ぎ、日が落ちかけていますね。

その後、高速乗って寄り道せずに一路帰宅。

RR-Rの初高速、取り立てて何事もありませんでしたが「コイツはヤバい (~_~;)」

比較的空いていたからか、皆さんバビューンとかっ飛ばしておりまして。

「・・・ちょっと出してみるか」と、追抜き斜線に移ってアクセル捻ったら・・・

6速、6500rpm越え でちょっと書けないようなメーター表示に (゚Д゚)

直ぐにアクセル戻して走行車線に戻りました。

・・・これでレブリミットの半分以下(RR-Rのレブリミットは14500rpm)なんだよなー。

それにも増して、加速性能がエグい。

油断していると、体が後ろに持って行かれてまう。

SSのカテゴリは伊達じゃないって事ですね。

また、RR-Rに限った事では無いですが、公道で走る乗り物にはある程度の自制心が必要だと再確認しました。

ともあれ、最初は1時間程度で声を上げていたRR-Rでしたが、ある程度の時間乗っていられるようになりました。

都合が合えばツーリング募集等にも参加していきたいと思っておりますので、今後とも宜しくお願い致します。

閑話休題

モーターベアさんがうちの仔をカワイイと言って下さったので、写真掲載

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。