ゼロポイントシャフト

ゼロポイントシャフト

大変でした。

 フロントにゼロポイントシャフトを導入してみました。
 大変だったのは、まずリフトアップ。通販で買った前後兼用の安物。そもそも使い方が分からず、あれこれ調べて、なんとかリフトアップ出来ました。ここまで一時間ほど。時間かかりすぎですね。
 次は後輪の時もだったので、なんとなく予想はしていたアクスルシャフトのナット。27mmなのですが、とにかく硬い!!そして、反対側が空転する悪夢。両手両足はもちろん、膝や胴体まで総動員して押さえ込み、なんとか回しました。ここも30分くらい格闘。毎回二度とやりたくないと思います。そんなこんなでなんとか交換を終えました。
 ついでにチェーンメンテ、洗車も行い、片付けも含めて、約4時間。疲れたー!
 試運転はまだなので、また使用感などを書きたいと思います。
 2枚目は純正アクスルシャフト。重かったです。

禁止行為を報告する

他のバイクログを見る

コメント

  1. おはようございます。
    記事読まさせていただきました。
    自分も交換しようか迷ってますが、実際のところどうでしょう?
    感想をお聞かせ頂けるとありがたいです。

  2. ヤマハトレーサーさんこんにちは。
    コメントありがとうございます。
    自分はフロントだけの交換ですが、体感でお話をさせてもらいます。

    ①押し歩きが軽くなった
    ②燃費が向上した
    ③コーナリングの安定感が増した
    ④振動が軽減された

    こんなところでしょうか。ありか無しかで言うと、ありだと思います。PEOさんのゼロポイントシャフト、お値段はなかなかしますが、導入されて後悔はないと思います。
    長くなりましたが、ヤマハトレーサーさんのよりよいバイクライフの一助になれば幸いです。